インタビュー, 採用情報, ...

先輩社員に聞いてみた!~空間情報部・M~

当社の魅力を現役社員にインタビュー! 

今回は空間情報部・若手のホープ、Mさんにお話を聞いていきます。

笑顔が爽やかなムードメーカー、Mさん

Q1.当社で働きたい!と思った理由は?

A1.地域のために働き、地域に信頼される企業だったから。                               僕が当社で働きたいと感じたのは、高校三年生の夏に参加した会社説明会の時です。話の中で「測量」というものの重要性を知り、このような仕事に携わりたいと強く思いました。会社に出向いた時に感じた、アットホームで働きやすそうな会社の雰囲気も魅力的でした。そして、地域の方からの評判も良く、信頼も厚い会社であることを後で知り、この会社で働きたい!と強く感じたのを覚えています。

Q2.仕事のやりがいを感じる瞬間は?

A2.図面が完成した時!                                                                                             やりがいを感じるのは、平面図や縦横断図などが完成形になった時です。世間一般からすると測量という仕事は、あまり馴染みがなく地味な仕事だと思います。でも自分が正確に地形を測った測量図がないと、地域の皆様にとって安心安全で便利な構造物は出来上がりません。そういったところでやりがいを感じています。

母校の職業理解講座で実際に作成した図面の説明をするMさん

Q3.仕事の中で大変なことは?

A3.やっぱり現場に出向くことですね。                                                                                    正確なデータを得るために山の中や道なき道を進むこともあって、普段では滅多に歩かないようなところを歩くのでそこはやっぱり大変ですね。仕事は一年中あるので、暑い日にアスファルトの上で測量したり、寒い日に川に入ったりと、作業環境の面で大変さを感じることもしばしば。

高い精度が求められる仕事にはやりがいと責任がある

Q4.今後の目標は?

A4.技術力でも人間力でも会社に貢献できる存在になりたい!                                                                       今後の目標としてはまず、測量士補資格を取得したいと思っています。そして打合せから納品まで自分一人でもお客様が不安にならない様に技術・知識を習得し、自分が後輩たちに教えられる立場になりたいと思っています。また、ドローンなどの様々な新技術を取得していき、仕事に生かしていきけるように努力したいと思っています。他にもまだまだ未熟なので、今のうちに様々なことを吸収していき、技術力でも人間力でも会社の力になれるよう頑張りたいと思っています!                              

                               

お問い合わせ | 伸東測量設計株式会社 (shintoh-sd.co.jp)

More